薄毛対策の決定版!育毛を促進する質の高い睡眠の取り方まとめ

ここでは、薄毛対策の決定版として「育毛を促進する質の高い睡眠の取り方まとめ」をまとめて紹介します。

これから紹介する質の高い睡眠のとり方は、即効性があり翌朝に実感しやすい方法ですので、ぜひ実践してみて下さい。

質の高い睡眠と、優れた育毛剤や育毛サプリを組み合わせることで、抜け毛や薄毛の改善率をグンっと高める事が出来るので非常にお勧めです。

 

これが決定版!質の高い睡眠の取り方まとめ

これから質の高い睡眠の取り方を説明していきますが、全てを一度に改善する必要はありません。

と言うのも、一度に全部改善しようとすると「結局どれもやらない状態」になり、質の悪い睡眠をとっていた習慣に戻ってしまいます。

それが最も悪いパターンですので、まずは「とりあえず出来ることから改善」して、少しずつ質の高い睡眠が取れるようにしていきましょう。

1つ改善するだけでも、睡眠の質は高くなっていきますからね。

 

寝る3時間前に食事を済ませる

寝る3時間前に食事を済ませる

寝る直前に食べる行為は、睡眠の質をむちゃくちゃ下げるので、寝る3時間前に食事を済ませるようにしましょう。

もう、これは最重要ポイントで、寝る前に食べるか食べないかで睡眠の質は全く違ったものになります。

ですので、寝る3時間前には食事を済ませて、質の高い睡眠を取れるようにしましょう。

今まで寝る前に何かを食べていた方は、この習慣を辞めるだけで翌朝のスッキリ感がガラッと変わると思います。

 

寝酒を辞める

寝酒を辞める

寝る前にお酒を飲む方も多いかと思いますが、寝酒は睡眠の質を下げるだけなので辞めた方が良いです。

多少のお酒であれば入眠を促してくれますが、体がアルコールに慣れて寝酒の量が増えていく事になるので、寝酒に頼らない睡眠がベストです。

どうしても飲みたい場合は、寝る3時間前までにお酒を飲んでおくか、ビールなら350ml缶1本までが限度ですね。髪の毛の事を思うならです。

 

寝る前のカフェインを避ける

寝る前のカフェインを避ける

寝る前にカフェインをたくさん摂ると、夜中に目がさめる中途覚醒の可能性が高くなります。

途中で目が覚めるということは、それだけ眠りの質が下がる原因ですので、下記の飲み物は寝る4時間前から控えた方が良いですね。

カフェインの多い飲み物コーヒー・紅茶・緑茶・ウーロン茶・ココア・コーラ・

カフェインの入った飲み物は以外と多いんです。

もし、どうしてもコーヒーなどが飲みたい場合は、楽天やアマゾンで「ノンカフェイン コーヒー」で検索するとたくさん出てくるので調べてみて下さい。

コーヒー好きな私も、寝る前はノンカフェインのコーヒーを飲んで、眠りの質が下がらない工夫をしています。

 

スマホやPCの明るい画面を見ない

スマホやPCの明るい画面を見ない

寝る前にスマホやPCなどを使っている方が多いかと思いますが、明るい画面を見た後に寝ると、脳がリラックスできないので質の悪い睡眠になってしまいます。

試しに、スマホ画面の明るさを変更して確かめてみて下さい。画面が明るいと、目がチカチカして痛くなると思います。

どうしてもスマホやPCを使いたい場合は、画面の明るさを極力落として使うようにしましょう。

 

ぬるめのお風呂に入る

ぬるめのお風呂に入る

38~40度くらいのお風呂に入ると、心と体がリラックスし日中のストレスまで和らげてくれます。しかも、血行促進までしてくれるので育毛にとって最適です。

寝る2時間くらい前に、ぬるめのお風呂に入っておくと、血行促進+ストレス緩和+深い睡眠が取りやすくなるのでお勧めです。

 

体をほぐすストレッチ

寝る前にストレッチをすることで、体のコリを解消し、ストレスを緩和してくれて、深い睡眠が取れるようになります。

しかも、寝る前にストレッチを行えば、PCやスマホの画面を見なくて済むので、ストレッチは本当にお勧めです。

私も実践している上記動画のストレッチ、寝る前に取り入れてみて下さい。

 

薄暗い部屋で寝る

薄暗い部屋で寝る

真っ暗な部屋ではなく、薄暗い部屋というところがポイント。というのも、部屋を真っ暗にすると外部からの程よい刺激がなくなり、脳が今日あった出来事や過去にあった出来事を思い出し、寝つきが悪くなる場合があります。

てすので部屋は真っ暗にはせず、月明かり程度の薄暗い部屋で寝ると、質の高い睡眠が取れるようになります。

※ 真っ暗な部屋で寝るのが習慣になっている方は、無理に変える必要はありません。

 

起きたら朝日を浴びる

起きたら朝日を浴びる

起きてから朝日を浴びる事で体内時計が一旦リセットされ、夜になったら眠くなるように働きかけてくれます。

起きたら朝日を浴びる行為は、誰もが当たり前のようにやっている事ですが、何気ない行動にも眠りの質を高める効果があったんです。

 

質の高い睡眠の取り方まとめ

ここまで、抜け毛や薄毛を改善させる質の高い睡眠の取り方について説明してきました。

髪の成長を促進する質の高い睡眠を取るためのポイントはいくつかあるので、ここまでご覧になった方の中には「全部は改善するのは難しい」感じたかたもいるのではないでしょうか。

ただ、冒頭でもお話しました通り、ここで紹介したことを一度に全て改善する必要はありません。

一度に全て改善しようとなると大変ですし、結局途中で辞めてしまう結果になりますからね。それであれば、出来ることを一つずつ改善していき、睡眠の質の少しずつ高めた方が断然効果的です。

ただ一つだけ、寝る3時間前には食事を済ませておくというのは、実践して欲しいと思います。食べ物消化には、かなりのエネルギーが必要で、寝る前に食事をするだけで睡眠の質はガラッと変わってしまいます。

ですので、まずは寝る3時間前には食事を済ませておくようにしましょう。

 

※ 補足 質の高い睡眠をとれば100%薄毛が改善するというわけではありません。抜け毛や薄毛が進行した頭皮というのは、脱毛症の温床になっている場合が殆どですので、育毛剤や育毛サプリを使った方が即効性もあり効果です。

質の高い睡眠をとることで、育毛剤や育毛サプリの効果を最大限引き出す事ができます、より短期間で抜け毛や薄毛を改善する事ができます。

ですので、髪の悩みを抱えていてある程度の即効性を求めるのであれば、質の高い睡眠と育毛剤や育毛サプリの併用を実践してみて下さい。

私自身が実践して、効果と変化と結果を得た方法ですので間違いないと思います。

 

>>抜け毛・薄毛予防に良いシャンプーの選び方4つのポイントまとめ