頭皮の血行不良チェックと血行不良を改善する10の方法まとめ

突然ですが、あなたの頭皮は血行不良になっていませんか?

抜け毛が増える・薄毛が進行する・髪の毛が生えないのは、頭皮の血行不良が原因と当たり前のように言われていますが、意外と頭皮の血行不良に陥っている方が沢山います。

そこで、ここでは頭皮の血行不良チェックと、頭皮の血行不良を改善する具体的な方法について説明します。

抜け毛が増えて心配な方、薄毛が改善しなくて悩んでいる方にとって、必ず役立つ情報ですので最後までご覧になってみて下さい。

 

あなたの頭皮は?血行不良チェック

頭皮の血行不良チェックといっても難しいことは行いません。鏡を用意して頂いて、「あなたの頭皮の色」を確認してみて下さい。

・・・

確認してみましたか?

あなたの頭皮の色をチェックしてみて、赤茶っぽい色をしていたら「頭皮が血行不良になっている可能性大」です。

反対に、頭皮の血流がよければ青白い色をしています。

私自身の頭皮で申し訳ありませんが、血流が良いと下の画像のような青白い色をしています。

頭皮の血行

今すぐ頭皮の色を確認できない方もいると思いますので、そういった方は、このページをブクマして頂くか、お気に入りに登録しておいてから、後ほどご自身の頭皮と見比べてみて下さい。

 

頭皮が赤茶っぽくなるのはなぜ?

基本的に頭皮は、健康なほど青白い色をしていて、赤味を帯びていくほど何らかの異常を起こしていると言われています。

「お風呂に入ると体がほんのり赤みを帯びるように、頭皮も赤味をおびる方が血流が良い証拠じゃないの?」と思われる方もいるかもしれませんが、体の中でも頂点にある頭皮の場合は違います。

頭皮というのは、元々血管が細く血行不良になりやすい箇所なので、赤味をおびているほど様々な抜け毛・薄毛原因を抱えている証拠なのです。

試しに、今夜お風呂から出たあとに、頭皮の色をチェックしてみて下さい。血流が良くなった頭皮は、青白くキレイな色に変わっていると思います。

 

頭皮の血行不良を改善する方法

ここからは、頭皮の血行不良を改善する方法を紹介していきます。

頭皮の血行不良を改善する方法として、特に効果的な方法に絞って紹介していますが、それでも改善方法は沢山あります。

ですので、人によっては「1度に全部は改善できない」と感じる方もいるかと思います。ですが、1度に全てを改善する必要はありません。

1度に全てを改善しようとすると「結局どれもやらなくなって辞めてしまう」のが人間ですので、まずは出来ることから取り入れてみて下さい。

 

頭皮マッサージ

頭皮の血行不良を改善する方法として、最も即効性があるのが頭皮マッサージです。

頭皮マッサージをすることで、一時的に頭皮の血行不良を改善することができます。頭皮マッサージの方法は、以下の動画を参考にしてみて下さい。

特に、夜寝る前や育毛剤を使ったあとに、頭皮マッサージをしてから寝ると効果的です。

※ 頭皮マッサージは即効性がありますが、慢性的な頭皮の血行不良を改善する効果はありません。

ですので、寝る前に頭皮マッサージをして、慢性的な頭皮の血行不良は以下の方法を取り入れていくようにして下さい。

 

お風呂に入る

お風呂

お風呂に入らずシャワーで済ませる方も多いと思いますが、頭皮の血行不良を改善する為にもお風呂に入った方がいいです。

それも、熱いお風呂に入るのではなく、38?40度くらいのぬるめのお湯にゆっくり浸かると、体の芯から温まる上に、頭皮の血行不良を改善できるので効果的です。

 

有酸素運動をする

有酸素運動

育毛・発毛・薄毛対策の分野において、有酸素運動の良さは耳にタコができるくらい耳にしますが、有酸素運動を運動をすると頭皮の血行不良を改善できるので効果的です。

しかもそれだけではなく、有酸素運動をして汗をかく事で、薄毛の原因になるDHT(AGAの原因)を汗と一緒に体外に排出することができます。

さらに、運動をした後に、髪を育てる成長ホルモンも僅かながら分泌されることが分かっているので、頭皮の血行不良改善・薄毛対策としても有酸素運動は取り入れたいところですね。

 

育毛剤を使う

育毛剤

頭皮の血行不良を改善する方法として、育毛剤を使うことも効果的な方法です。

ネット通販を利用して手に入る育毛剤であれば、ほとんどの育毛剤は血行促進効果を備えていますので、頭皮の血行不良改善目的として育毛剤を使うのも有効な手段です。

※ 育毛剤を選ぶ際は、血行不良だけでなく、その他の薄毛原因も一緒に改善してくれる育毛剤を選んだ方がより効果的ですので、育毛剤選びに迷ってしまう場合は、正しい育毛剤の選び方こちらをご覧になって見て下さい。

 

眼精疲労を解消する

眼精疲労

生え際や分け目の薄毛に悩んでいる方は要注目です。

頭皮に繋がっている血管、特に生え際や分け目に繋がっている血管は、目の周りを通っています。それにも関わらず、目の周りの筋肉が硬直し血流が鈍くなる「眼精疲労を抱えていると、生え際や分け目の頭皮が血行不良を起こす原因になります。」

長時間パソコンで仕事をする方や、スマホゲームなどを頻繁にしている方は、生え際や分け目の血行不良を招く眼精疲労になりやすいので注意してください。

 

眼精疲労を避ける予防方法

視線を固定せずに時々眼球を動かす
画面から視線を外し遠くを見る
長時間使わずに、時々体を動かす

 

眼精疲労を改善する方法

ぬるめのお風呂に使って1日の疲れをとる
目の周り・こめかみ・頭皮をマッサージ

 

慢性的な肩こり、首こりを解消する

慢性的な肩こり、首こりを解消する

心臓から送られる血液は、肩や首にある太い血管を通って、頭皮へとつながっています。

ですので、慢性的な肩こりや首こりを抱えていると、それはそのまま頭皮の血行不良を招く原因になりかねません。

肩こりや首こりを抱えている方は、まずはコリを解消して、肩こり首こりが慢性化しないように予防するようにしましょう。

 

肩こり・首こりの改善方法・予防方法
  • 猫背を治す
  • 長時間同じ姿勢をとらない
  • 肩と首のストレッチをする
    (お風呂上がりや寝る前のストレッチが◎)

 

体を冷えから守る

体を冷えから守る

体が冷えると血管が委縮してしまい、結果的に頭皮の血行不良を招く原因になります。

一言で冷えといっても、冬の冷たい冷気もあれば、クーラーがガンガンに聞いた夏場のオフィスもありますし、冷え性もありますので、体が冷えないようにすることも頭皮の血行不良を改善するために大切なポイントです。

※ 冷え性や末端冷え症を抱えている方は、特に頭皮が血行不良になりやすいので注意が必要です。

 

冷え性による頭皮の血行不良改善方法

  • ぬるめのお風呂に30分つかる
  • ランニングなど適度な運動をする
  • ストレッチをして大きな筋肉を動かす
  • 体が温まる食べ物や飲み物をとる

体が冷えやすい方は「根菜」を意識して食べると体が温まるのでお勧めです。ジャガイモ・人参・ごぼう・タマネギ・生姜など。

反対に、トマトやレタスといった「暑い国で摂れる野菜」は、体を冷やす作用があるので生で食べるのは避けるようにした方が良いですね。

 

過度な飲酒を控える

過度な飲酒

適量なら構いませんが、アルコールを多量に飲むとアルコールを分解するために内臓に血液が集まり、体が冷えやすくなる(頭皮の血行不良を招く)原因になります。

多くの方が誤解していますが、アルコールを飲んで顔が赤くなる = 血行促進ではないのです。

頭皮の血行不良を改善する・予防する為にも、過度なアルコールは控えましょう。

睡眠の質こちらでも解説していますが、寝酒は眠りの質を下げる上に髪の成長を邪魔するだけなので、寝酒は控えた方が良いです。

 

喫煙

喫煙

喫煙者の方であれば、耳にタコができるほど聞き、また目にしていることだと思います。

喫煙は頭皮の血行不良を招く原因ですので、薄毛対策をする・髪を生やしたいのであれば禁煙するのがベストです。

 

まとめ

ここまで、頭皮の血行不良チェックと血行不良を改善する方法について説明してきました。

中でも頭皮の血行不良を改善する方法は沢山あるので、「1度に全部改善するのは難しいな…」と感じた方が多いと思います。

ただ、冒頭でもお話しましたが、1度に全てを改善する必要はありません。全てを改善しようとすると、どれも面倒臭くなって結局どれもやらなくなるのが人間の心理です。

ですので、まずは「とりあえず出来ることから」改善してみて下さい。

特におすすめなのは、頭皮マッサージとお風呂に入ることです。この2つであれば、お金がかからないですし、今日から取り入れていく事ができると思います。

そこに、効果的な育毛剤を取り入れる事が出来れば理想的なのですが、選び方も重要ですので、育毛剤の選び方が分からない方は、正しい育毛剤の選び方こちらをご覧になってみて下さい。

まずは頭皮の血行不良を改善して、青白くて健康的な頭皮を取り戻しましょう!

頭皮の血行

これが1つの目安です。

睡眠と育毛に関することも記事にしていますので、抜け毛・薄毛対策を効果的に進めるためにも1度ご覧になってみて下さい。

>>寝不足(睡眠不足)は抜け毛を増やし、薄毛を加速度的に促進させる

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。