今回のテーマは、Deeper 3Dの登場以来バカの1つ覚えのように増えている、「キャピキシル配合育毛剤の選び方と注意点」です。

キャピキシル配合育毛剤の選び方と注意点

キャピキシルを初めて配合した育毛剤はDeeper 3Dなわけですが、ここ最近キャピキシルを配合した育毛剤が次から次へと発売されています。苦笑

何というか、腐った育毛業界の裏側を見ている気分で、「抜け毛や薄毛に悩む人達から、そこまでしてお金をむしり取りたいのか!?」と感じています。

髪の悩みを抱えている方には注意して欲しいのですが、キャピキシルを配合した育毛剤を使ったからといって薄毛が改善するわけではありません。これは断言できます。

そこで今回は、キャピキシル配合を売りにした育毛剤の注意点と、効果のあるキャピキシル配合育毛剤の見分け方について説明します。

 

キャピキシルの効果について

キャピキシルの効果についてはDeeper 3D体験談レポで詳しく解説していますが、キャピキシルにはミノキシジル3倍の成長促進効果と、AGA改善(5αリダクターゼ抑制)の2つがあります。

この効果については、実際に行われた臨床試験データが公開されていますし、そのデータを元に徹底的に検証しているので間違いありません。

少なくとも臨床試験を行い、なお且つその情報を公開している成分はキャピキシルくらいなので、他の育毛成分とは比較にならないほど信憑性が高い育毛成分といえます。

ですが、キャピキシルを配合した育毛剤を使ったからといって、全ての人の薄毛が改善するわけではないんです。

 

キャピキシル配合育毛剤の口コミ

ここからはキャピキシルを配合した育毛剤の口コミを紹介します。

具体的な製品名は記載していませんが、「キャピキシルを配合した育毛剤の全てに薄毛改善効果があるわけではない証明」になると思います。

20代 男性

他メーカーのキャピキシル配合育毛剤よりも値段が安かったので試してみました。ただ、使用感は単なる水みたいな感じで、今のところ効果を感じるまでには至っていません。

20代 男性

キャピキシルを配合した中でも一番安かったこの育毛剤を購入しました。使っていて効果を殆んど感じないことに疑問を感じ、自分なりに調べてみましたが、サイトに書かれている事は過大広告が沢山あり、騙された気分です。これは本当に止めた方がいいですよ。

30代 男性

他のキャピキシル配合育毛剤よりも断然安かったので、この育毛剤を買ってみましたが本当に効果はあるのでしょうか・・・既に3ヶ月使っていますが、目に見えた変化は殆んどなく本当にキャピキシルを配合しているのか疑問です。

30代 男性

同じキャピキシル配合で値段が安いこの製品に切り替えましたが、以前は減っていた抜け毛が増えてきたように感じます。話題になっているキャピキシル配合という点だけをみて判断しましたが、どうやら間違っていたようです。まだ返金保障が効くので、以前使っていた育毛剤に切り替えます。これはおすすめしません。

上記はキャピキシルを配合した育毛剤に投稿されていた口コミの極一部です。上記をご覧になってみて、あなたはどう感じましたか?

キャピキシルを配合した育毛剤を数種類使った私個人の意見ですが、「キャピキシルを配合しているからといって全ての育毛剤に効果があるとは限らない」といえます。

キャピキシルを配合した育毛剤の中には、水をつけているようにしか感じない育毛剤もありましたし、一回の使用量が分かりにくく使いにくい育毛剤もありました。

エビデンス(化学的根拠)のあるキャピキシルを配合している以上、「エビデンスを満たす正しい使い方がシッカリと明記されていない育毛剤」というのは、使っていて本当に効果があるのか疑問です。

 

値段を安くしたキャピキシル育毛剤には要注意

冒頭でもお話ししました通り、Deeper 3Dの登場以来キャピキシルを配合した育毛剤が次から次へと販売されています。

しかも、Deeper 3Dよりも後に販売された育毛剤に共通するのは「値段を少しでも安くしてして、お得感を演出している」のが否めません。

Deeper 3Dは効果が高い反面、一本当たりの値段が高いというデメリットがあります(Deeper 3Dは単品購入すると一本13,860円) まとめ買いをすることで安くなりますが、それでも一本当たりの値段が高い事に変わりません。

Deeper 3D利用者の口コミを調べると、値段が高いという不満はありますが、効果の高さに対する不満は一切ありません。

Deeper 3D利用者満足度

なぜここまで値段が高いのかというと、Deeper 3Dの体験談レポートこちらでも説明していますが、発毛率が90%を超える毛髪再生医療と同じ成長因子を高配合しているからであり、配合されている成分自体も今までの育毛剤とは全く違うからです。

 

Deeper 3Dの特徴的な成分の一部が

・馬プラセンタ ・FGF-7 ・IGF ・水溶性プロテオグリカン ・プロヘアリンβ4 ・リジュリン ・FGF-1 ・シアル酸 成長因子8種類 ・キャピキシル ・銅ペプチド ・リンゴ果実培養細胞 ・5αアボキュータなど

特に、毛髪再生医療に用いられる成長因子というのは原価が驚くほど高く、成長因子を使った毛髪再生医療の治療費は100万円超えるほど高額です。

しかも、処方される成長因子配合の育毛剤は2万円を超えるようです。

Deeper 3Dの値段が高い理由もここにあって、Deeper 3Dは毛髪再生医療と同じ成長因子が主体になっているので、一本13,860円(単品購入の場合)という値段になっているのです。

キャピキシルを配合しているから値段が高いのではなく、発毛率の高い成長因子を配合しているからDeeper 3Dは値段が高いんです。

Deeper 3D

この違いがあるにも関わらず、多くの方が「Deeper 3Dはキャピキシルを配合しているから値段が高い」のだと誤解をしています。

話を戻しますが、Deeper 3Dよりも後に販売されたキャピキシル配合育毛剤というのは、Deeper 3Dよりも安くする事でお得で効果があるように見せています。

実際、その多くは定期コースで注文すると1万円を切る値段で購入することができますし、Deeper 3Dに比べたら圧倒的に安く感じます。

ですが、利用者の口コミを調べてみると「3ヶ月使っているけど効果があるのか分からない」「本当に効果があるのか疑問」といった口コミが沢山あります。

仮に高評価になっていたとしても、商品が到着したばかりで「これから使って効果の高さを判断します。期待を込めて星5つです。」のようなレビューばかりです。

その類の育毛剤の中身をみると分かりますが、キャピキシル以外は「化石級に古い成分ばかり」で、効果がないと騒がれていた当時の育毛剤と殆んど変わりません。

価格競争に舵を切っている時点で、「高品質な成分を高配合しているとは思えません」が、それでもキャピキシルに効果があると分かれば、少しでも安く使える育毛剤に興味が湧くのも仕方ないといえます。

しかし、先ほどもお話しましたが、効果が高いと評判のDeeper 3Dは「キャピキシルを配合しているから値段が高いのではなく、医療と同じ成長因子を配合しているから値段が高いんです。」

キャピキシルを配合しているだけで、その他は化石級に古い成分しか配合していない育毛剤には充分注意して下さい。

そういったキャピキシル配合育毛剤が本当に多いので。

 

効果のあるキャピキシル配合育毛剤の見分け方

効果のあるキャピキシル配合育毛剤を見分ける方法は、キャピキシル以外の成分を確認すること今のところこれ以外に有効な方法はありません。

先ほどもお話ししましたが、キャピキシルを配合していても、その他の成分の殆んどは「効果がないと言われていた育毛剤に配合されいている成分が主体になっている」ことが非常に多いです。

ですので、キャピキシル配合育毛剤を選ぶ際は、必ずキャピキシル以外の成分を確認するようにして下さい。

キャピキシル以外の成分をみて「これ本当に効果があるのか?」「あまり詳しく書かれていないな」と感じるようなら、その育毛剤は選ばない方が良いです。おそらくですが、そういった育毛剤を使っても、あなたの薄毛は改善されないと思います。

 

キャピキシル配合育毛剤の選び方と注意点まとめ

Deeper 3Dの登場以来、キャピキシルを配合した育毛剤が続々と登場しています。おそらくですが、キャピキシルを配合した育毛剤はこれからも増えていくでしょう。

それほど、キャピキシル配合を売りにした育毛剤が続々と新たに販売されています。

ですが、先ほども説明しました通り、キャピキシルを配合しているからと言って薄毛に悩む全ての人に効果があるとは限りません。 中身を見ると、キャピキシル以外は古い成分ばかり配合しているという育毛剤が多いので。

ですので、キャピキシル配合育毛剤を選ぶ際は、必ずキャピキシル以外の成分を確認するようにして下さい。そうすれば、効果的なキャピキシル配合育毛剤を選べると思います。

キャピキシル自体の効果は間違いないので、その他の成分に注目することが重要なポイントです。

どれを選んだら良いのか迷ってしまう場合は、唯一おすすめのキャピキシル配合育毛剤・厳選2点こちらをご覧になって見て下さい。

実際に長期間使ったキャピキシル配合育毛剤の中から効果の高さを判断していますので、どこよりも信憑性が高いと自負しています。実際に今でも使っているので、おすすめできる育毛剤です。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。